Home > テレビ会議システム比較 > ギンガシステムソリューション

ギンガシステムソリューション

テレビ電話・テレビ会議システムの販売・サポートを行っている日本のメーカー。
最大の特徴は、個人でも導入可能なほど低コストであること。
主力機種「ワープゲイト」の販売価格は200,000円前後です。

3地点まではオプションの内蔵MCU機能(210,000円)で対応。
4地点以上はインターネット上から予約をとり、該当時刻になれば
ギンガシステムソリューションが管理するMCUに接続することで会議が可能です。

予約は時間単位で課金される仕組みですが、MCUを購入・管理しなくて良いので、
4地点以上を高い頻度で繋ぎ続けるような用途でなければかなり割安で利用できます。

「できるだけ低コストで、それなりのものを」という需要なら、ここが一番かもしれません。

テレビ会議(TV会議)のワープゲイト | 株式会社ギンガシステムソリューション
http://warpgate.jp/

Home > テレビ会議システム比較 > ギンガシステムソリューション

スポンサードリンク

ページのTOPへ