Home > テレビ会議ニュース > NTTビズリンク、「ひかり電話」を使った従量制テレビ会議サービス

NTTビズリンク、「ひかり電話」を使った従量制テレビ会議サービス

汎用性が高そう。

NTTビズリンク、「ひかり電話」を使った従量制テレビ会議サービス – クラウド Watch

NTTビズリンク株式会社は1日、従量課金制かつ帯域確保型サービスである「ひかり電話」を用いたクラウド型テレビ会議サービス「ひかり電話多地点接続サービス」の提供を開始した。

新サービスは、テレビ会議端末を複数拠点で同時に接続するために必要な多地点接続装置(MCU)の機能を、NTT東西が提供する「ひかり電話」経由で提供するもの。MCUを自社で所有することなく、クラウドサービスとして接続時間に応じた従量制で利用できる。

価格は、標準画質(SD)の多地点テレビ会議が1端末あたり99.75円/3分、高画質(HD)が同152.25円/3分。

Home > テレビ会議ニュース > NTTビズリンク、「ひかり電話」を使った従量制テレビ会議サービス

スポンサードリンク

ページのTOPへ